カロリーコントロール - ダイエット方法の豆知識

カロリー計算が簡単に出来るダイエット支援ソフト

ベストの体重を維持したり、ダイエットを成功させるためには、食事から得られる摂取カロリーと生活の中で消費するカロリーを把握して、摂取カロリーが消費カロリーを超えないようにしていくことが大切です。


しかし、毎日自分でカロリーを計算したり、記録をつけるのは面倒なために、なかなか長続きしないという人も多いのではないでしょうか?


そんな、面倒なカロリー計算が簡単に出来るソフトを紹介しますね(^o^;


一日の摂取カロリーと消費カロリーを簡単に計算できるダイエット支援ソフト


2009y11m02d_003541546.jpg

「メタボリックバスター・シーナ君」


メイン画面は、画面上側に基本情報などが表示され、下側に毎日の記録が一覧表示されます。画面中央にある[摂取カロリー&消費カロリーらくらく計算 シーナ君]ボタンを押すと別画面が開くので、一日の食事内容と行動内容を選択します。


2009y11m02d_003541546.jpg

食事内容と行動内容を入力したら、画面下側にある[カロリー消費の差を見る]ボタンを押すと、消費カロリーから摂取カロリーを引いた値が表示されます。


入力が完了したら[閉じる]ボタンで画面を閉じれば、メイン画面のリストにカロリーの情報が入力されるので、あとは[データの保存]ボタンを押せば一日の記録が完了!


2009y11m03d_105448781.jpg

簡単ですよね(^^;


□糖尿病・ダイエット対策に!
メタボリックバスターシーナ君


【期間限定!完全版無料ダウンロード!】
:シーナコーポレーション提供ソフト


2009y11m02d_002627609.jpg

ダウンロードはここから↓↓↓
>> http://www.metabolic-buster.com/


期間限定と言うことなので、とりあえずチェックされてみてはいかがでしょうか?


ダイエットと食事のカロリー計算


食事のカロリーをコントロールすることで、
ダイエットをしようとするときには、
食事のレシピのカロリー計算をすることが
大変重要となってきます。

摂取カロリーが、消費カロリーより多い場合には、
体重は増え、また摂取カロリーが
消費カロリーより少ない場合には体重は減ります。

食事を考える時には、食事の量を減らすことよりも、
摂取するカロリーの量をきちんと計算して、
低カロリーの食事をすることが
ダイエットの成功のカギとなります。

ではダイエットの時には、一日どれくらいの
カロリーを摂取すれば良いのでしょうか。

ダイエット中の1日の必要摂取カロリーの目標は、
大体1600キロカロリー程度です。

肥満度が激しい人であれば、
最終的にダイエット中は1300キロカロリーまで
落とすことも必要かもしれません。

しかし、ダイエットを始めるにあたって、
突然カロリーを急激に落としてしまうことは
大きなストレスとなってしまいます。

大きなストレスを感じない為には、
ダイエットを始める時に少しずつ
カロリーを減らしていくようにしましょう。

ダイエットカロリーコントロールとBMIの関係


ダイエットには実は運動もサプリメントも必要のない、
「ダイエットカロリーコントロール」という
方法があるのです。

これはその名の通り、カロリーの摂取方法を考えて
変えることによってダイエットを成功させる方法です。

しかし間違ったカロリーコントロールのダイエットは
返って危険です。

ダイエットをする為には、カロリーの摂取量を
消費する量より減らさないといけません。

しかし、カロリーを減らすのは良いけれど、
必要な栄養素まで知らず知らずのうちに減らしてしまう
ことが多いのです。

一時流行ったリンゴダイエットやたまごダイエット
などの単品の食品のみでのダイエット方法もこれに当たり、
必要な栄養素を摂取することのできない
危険なダイエット方法だといえます。

ダイエットをする際には、自分に合った目標体重を
設定することが大事です。

BMIという体格指数によって導き出された標準体重を
参考にすると良いでしょう。

BMIとは、体重(kg)を身長(m)で2回割った数値になります。

BMI=22の体重がダイエットの目標体重の目安です。


標準体重の計算は、身長(m)×身長(m)×22と
なりますのでダイエットをしようとしている人は
参考にしてください。

また、カロリーコントロールのダイエットには、
パンよりご飯を食べるのが良いでしょう。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。