女性らしさの象徴、曲線美「S字ライン」の痩身秘訣 - ダイエット方法の豆知識

女性らしさの象徴、曲線美「S字ライン」の痩身秘訣


女性の象徴ともいえる曲線美、S字ラインの法則を
ご存知の方はいらっしゃいますか?
女性のシルエット
動物のオスは、メスのS字ラインに反応し興奮する
脳を持っているそうです。

胸を張れば必然的に肩が後ろに下がりますよね?

胸を張ろうとすると、人間の体は重心を取るために
お尻を突き出す姿勢になります。

この時の姿は横から見ると美しいS字ラインに
なっています。

このラインにオスは反応するらしいのですが、
このラインこそが、女性が美しい体型を作る、
保つ為にとても理にかなった姿勢だったのです!

女性のラインが美しくなれば、男性の目を惹きます。

男性の目に惹かれるような体型になるには、
美しいラインが必要です。

どうでしょうか?
とても理にかなっていると思いませんか?

ただ突っ立っている姿勢の女性より、
胸が出てウエストが締まって、
お尻がバンと出ている姿勢の方が魅力的ですよね?

胸を張ってお尻が出る姿勢をすると、
その姿勢には重心を保とうとする力が下半身や
お腹に強くかかっているので、
足やウエストも引き締まっていくのです。

これも本当に理にかなっていますよね。

◆ S字ラインを制する者はダイエットを制するのです!

胸を張ってお尻を出すことだけがS字ラインでは
ありません。

実はもう一か所S字ラインが必要な場所があります。
女性のシルエット
それは背骨です。

真っ直ぐな背骨では、腰に負担がかかってしまうので、
ダイエットだけではなく健康面でも将来的に
腰を悪くしてしまう危険性があります。

背骨がS字ラインにならないと、
胸を張っても綺麗なS字ラインにはならないのです。

仰向けに寝た時に、
背中とお尻の間の腰の部分に空間はできますか?

もし、空間が出来なくて手も入れられないような
状態ならば、背骨がS字ラインになっていない証拠です。

ぎっくり腰になってしまう可能性も高いので、
自信の行うダイエットと並行しながら、
カイロプラクティックや整骨院へ通うことをお勧めします。

S字ラインをしながらのダイエット生活と、
姿勢に対して何の意識もしないダイエット生活では、
しっかりと効果や成果に差が出てくるでしょう。

せっかく頑張っているダイエット、
より効果的に確実な成果がほしいですよね?

その上に男性の視線を感じたのなら、
「見られている」という意識で、女性としての
自信が付いてくるので、さらに効果が上がっていくでしょう。

◆ S字ラインの法則を侮ってはいけません。

胸が大きいから強調しているみたいで恥ずかしい…とか、
胸が小さいことがより強調されて気落ちする…
なんて考えは間違いです。

大きい方も小さい方も、そこをコンプレックスに思って
背中を丸めているような姿の方が魅力がないですよ。

堂々と胸を張って過ごすことこそが、
綺麗なラインを形成する立派な一つのダイエットであり、
いつまでも美しく魅力的な身体を維持する秘訣なのです。

綺麗な身体を誇る芸能人の方々を見てみてください。

胸が大きかろうが小さかろうが、
背中を丸めて舞台に立つ方はいませんよね?

美しい体の人たちは皆さんS字ラインをしていませんか?

皆さんも今日からS字ラインの法則を自信と一緒に
作ってみましょう!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。