気になる産後の体型と骨盤矯正 - ダイエット方法の豆知識

気になる産後の体型と骨盤矯正

ご出産お疲れ様です。017319.jpg長い間お腹の中に赤ちゃんがいて、体が重たい...、腰が痛い...、思うように動けなくなり大変でしたね。

しかし、赤ちゃんが産まれると、お母さんは育児に家事にと毎日、忙しい日々を送りもっと大変かもしれません。

そんな中では、自分の時間は作れず妊娠から出産までの10ヵ月で広がった骨盤はそのまま...、産後の体型、気になりますよね。

赤ちゃんを抱っこしたり家事をする時、どうしても前のめりになったり、反り返った姿勢になりがちです。

なので産後の今も腰や背中が痛いとう方が多くいらっしゃいます。

姿勢が悪いと見た目も良くないですし、骨盤の位置が下がったり開いたりしてるままだと代謝も悪く、お腹まわりのお肉は、なんだかプヨプヨ...、そこで、骨盤矯正


骨盤の位置を正しくする事で、色んな事が改善されます。


しかし、出産方法や骨盤の歪みなどの症状は人によって違います。

普通分娩の方は骨盤の上部が広がり、帝王切開の方は、筋肉を大きく切る事になりますのでそれぞれに合った矯正が必要かと思います。なので骨盤矯正を考えている方は専門の整体などに行く事をお勧めします。

よく、産後に着用する骨盤矯正下着や骨盤ベルトがありますが、着けている時はいいですが、骨盤周りの筋肉のバランスがとれていないままだと一時的なものになってしまうようです。

やはりしっかりと正しい位置に戻すには、上から下着やベルトで締め付けるだけではなく、筋肉を鍛える必要があります。下着やベルトを巻いて、間接を動かす運動やエクササイズをすることで筋肉が鍛えられます。

一般的に、骨盤を戻すのに適している時期は、産後2ヵ月〜6ヵ月くらいがベストと言われています。ですが、まずお母さんの体調や体の状態が良くなっている事が1番ですから、ゆっくり体を休めて回復したら、始めてみると良いと思います。

子供にとっても、お母さんがいつまでも綺麗でいてくれる事は嬉しいですね...♡