朝ストレッチでダイエット - ダイエット方法の豆知識

朝ストレッチでダイエット


朝は一日の始まりです。
asagao.jpg
そんな朝の時間に、ストレッチで循環を良くしておくことで、代謝アップがはかりやすくなります。


朝は何かと忙しいですよね。

でも、一日のうちで最も習慣化しやすい
時間帯でもあるのです

そんな朝を味方につけて、ダイエットしちゃいましょう♪

日頃から運動不足の方も、
こんな朝のストレッチから始めてみてはいかかでしょうか?


それでは、朝ストレッチの方法をご紹介します。

〈首・手・足ほぐし〉
  1. 朝起きたらまず、お布団に座ったままでもよいので
    首を回します。

    右まわり左まわり5回ずつ。

  2. 次に両手・両足をグルグル回します。
    右まわり左まわり5回ずつ。


〈両手上げ伸ばし〉
  1. 脚を前後に大きく開き、両腕は耳横に
    付けるように上に伸ばして、頭の上で両手を合わせます。

  2. 上半身をまっすぐにしたまま、
    ゆっくり膝を曲げたり伸ばしたりします。

10回を目安に繰り返します。

※上半身の体重が刺激となって、下腹部、
太ももの引き締め効果が期待できます。

お尻の筋肉を柔らかくし、引き上げるのでヒップアップにも◎。


〈開脚伸ばし〉
  1. 両足を大きく開いて背筋を伸ばし、
    両手を肩の高さで前に伸ばします。

  2. 両手をできるだけ遠くに伸ばしながら前屈します。
    この時背中が丸くならないよう注意して下さい。

  3. 上体を起こしたら、両肘を曲げ背中に近づけるようにして
    肩甲骨を締めます。

10回を目安に繰り返します。

※肩甲骨周辺や背中のコリをほぐすので
上半身がスッキリします。

また、上体を支える腹筋や内ももの筋肉も強化されます。


毎朝目覚めに、10分間だけでも自分の体を意識してみましょう。

そうすることで、一日が軽やかに過ごせるようになるはずです☆


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。