母乳育児を楽しむだけでダイエット効果大?! - ダイエット方法の豆知識

母乳育児を楽しむだけでダイエット効果大?!


赤ちゃんが産まれてから、毎日忙しくて
運動をする時間もない…
033147.jpg
だからダイエットなんてとても無理…


そう思っている人は多いと思います。

実は私もその一人でした。


でも子育てをうまく利用すれば、本当は産前よりも
きれいになれるんですよ。

妊娠中に増えた体重や大きくなった体型を
元に戻すにははじめが肝心です。


しっかりとガードルやニッパーをつけること、
骨盤矯正体操で骨盤の開きやゆがみを戻すことは基本です。

そして、
「母乳育児」をすることもダイエットに役立つんです。


母乳育児をすると1日600〜800キロカロリーという
莫大なエネルギーを消費すると言われています。

母乳をあげることでウォーキングなどをするよりも、
効果があるというわけですね。

母乳は赤ちゃんの免疫力を高めてくれる効果もありますし、
母子共にいいことだらけです。
020427.jpg

だから人工ミルクを極力使わず、
ぜひ母乳育児に挑戦してみてください。


私も産後からずっと母乳だけで育てたのですが、
約2週間でげっそりするほどに。

けっこう食べているのに体重は減る一方でした。

しかも、家事をしながら赤ちゃんを
抱っこをしたりするので筋力もつきましたしね。


はじめの1ヶ月くらいは授乳に追われて
家からあまりでられないため、

家にいてもできる骨盤矯正エササイズやヨガ、
ピラティスのDVDを数本用意して、

赤ちゃんのお昼寝タイムに15分くらいの軽い
運動も行っていました。


毎日続けなくても気が向いたときでも構わないと
思います。

体型戻しや暇つぶしにもなるし、
産前から購入しておくと絶対いいですよ!


出産前は仕事をしていたため、
毎日のエクササイズの時間もとれませんでしたが、
子供を産んでからのほうが運動も習慣化できました。

良い母乳を出すためには脂っこいものや甘いもの、
果物の摂りすぎを禁止されたりしましたが、

結果、母子ともに体調は良好でした。

産後太りが心配なあなたも、
ぜひ安心して子育てを楽しんでください。


暴飲暴食をさければ
太り過ぎは母乳育児で乗り越えられますよ!




〜 お知らせ 〜
頑張らなくていい産後ダイエット

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/212809288
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。